« “Here”and“There” | トップページ | 夏待ち »

2006/05/28

酒の味も知らずに逝っちまうとはな・・・・・・飲め

こっちに来てから酒を飲む機会が格段に増えました。というより、週末はかなりの勢いでジョッキを空にしている悪寒。

何しろ先輩方が酒豪揃いなので、酒席の盛り上がりようは並々ならぬものだ。自分は下戸ではないが、酒の味が分かるほど飲み慣れてはいない。どちらかというと酒座の空気が好きということで、飲むペースについて行くのに精一杯ではあるが、これはこれで物凄く楽しい。しかし、当然小人の己が百戦錬磨の酒豪の先輩方の挑戦に乗ったりしてしまったらさあ大変。下呂袋持って来(以下略)

流石に、それは無謀であるのでやめている。武を志す者、自分と先方の力量の差を見抜き的確に試合を運んでこその武であります。戦いには時に勇敢に、時に理性的であれ。チキンの言い訳とも言うが(死)しかし、まあ酒を飲むことは快楽ですが、結局の所快楽は同時に人を殺し得るということでしょうか。無限の快楽を被るには人間は弱すぎるということで。それよりも、酒を呑んで夢と現を彷徨いながらなお、己を繋ぎ止め己の本分を失わないだけの堅牢さが必要でしょうな。精進せねば。

ところで、先程酒席で受けた胃のダメージを回復するために最近話題のスパーキングコーヒー(ちょww炭酸飲料でコーヒー)を呑んでみることにした。どう見ても、胃の粘膜に追い討ちをかけるようなものだが、ポーションと同じく“良薬は口に苦し”ということもある(意味不明)。ここに於いて、勇敢さを取り戻す己ッ。切り結ぶ太刀の元にて地獄なれッ 踏み込め往けば其処は極楽ッ

・・・・・・・・すまぬ、俺の墓にはぬるいドクターペッパーでも手向けて欲しく候・・・・・・・

|

« “Here”and“There” | トップページ | 夏待ち »

コメント

 あれは「炭酸入りのコーヒー」じゃない、「コーヒー味の炭酸」なんだッ…。

 とりあえず一度試しておけば十分だと思いました。某野球選手の好物という「コーク・ブラック(コーラのコーヒー割り)」の世界を垣間見たよ…。

 いつかアイリッシュコーヒーでも作って飲んでみましょうか(謎)。

投稿: D.i.L | 2006/05/28 23:55

アイリッシュコーヒーか・・・・・・ダンディな飲み物ですな
飲んでみると案外、摩訶不思議素敵ワールドが広がっているかもしれませんぜ?社長
しかし、よく考えると最近は普通にコーヒーも飲んでないなー
そこで、冷蔵庫には懐かしく胃にやさしい味『マミー』を絶賛投入中ッ 普通にウマー

投稿: ネ右 | 2006/05/29 21:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/85323/1966995

この記事へのトラックバック一覧です: 酒の味も知らずに逝っちまうとはな・・・・・・飲め:

« “Here”and“There” | トップページ | 夏待ち »